ジェネリック医薬品・市販薬 TOP > チャンピックス(ドイツ製)
1月セール
【海外商品】海外医薬品なので同一成分で価格が安いのが特徴です。処方箋なしでご自宅住所へお届けいたします。

チャンピックス(ドイツ製)

チャンピックス(ドイツ製)の体験・口コミ評価は4.5点 4.5点(101件の口コミ 2017/12/26 更新
¥3,680~ 送料無料 表示価格よりさらに値引き!
数量
[海外発送]納期:5~10日
数量
  • カード払い
  • 代引不可
お客さまが決めたお日にち、お時間に自動的にご希望の商品をお届けする、便利なご購入方法です。
商品コード:507 メーカー:Pfizer製造国:チャンピックス(ドイツ製) は、ドイツで製造されていますドイツ出荷国:チャンピックス(ドイツ製) は、シンガポールから発送されますシンガポール
返品について

返品できません。但し、破損・誤送の場合は再発送させて頂きます

医薬品 自己責任でご使用の程をお願い申し上げます。

商品説明

ニコチン依存症の喫煙者に使用する禁煙補助成分バレニクリンが含まれる海外医薬品になります。ニコチンを含まない禁煙補助剤としてニコチン依存患者に使用されています。タバコに含まれるニコチンには依存性があるため何度も喫煙を繰り返すことによりタバコをやめることが難しくなります。チャンピックスに含まれるバレニクリンによって脳内でのニコチンの働きを調節することにより禁煙の助けをします。

説明文につきましては商品の説明書をを要約したものになりますので日本国内の使用方法と異なる事があります。薬の使用につきまして詳しくは最寄の病院にてご相談ください。

※チャンピックスに含まれるのバレニクリンに対し過敏症の既往歴のある患者は使用できません。
※処方箋なしで購入・個人輸入いただけますが医師の指導の下ご使用いただくことをおすすめします
※現地在庫状況によりお届けする商品のメーカーやデザインが異なることがあります。

アイジェネリックストアーのチャンピックス(ドイツ製)は専門調査会社の成分検査をしております。

チャンピックス(ドイツ製)の成分鑑定結果 チャンピックス(ドイツ製)の成分鑑定結果

チャンピックス(ドイツ製)の用法・用量

大人は、バレニクリンとして第1~3日目は0.5mgを1日1回食後に使用、第4~7日目は0.5mgを1日2回朝夕食後に使用、第8日目以降は1mgを1日2回朝夕食後に使用する。投与期間は12週間。


①第1週(喫煙しながらチャンピックスを使用します)
1日~3日:バレニクリン0.5mgを1日1回食後に使用します。
4日~7日:バレニクリン0.5mgを1日2回朝夕食後に使用します。

②第2週以降(禁煙開始、すでにタバコを吸わない人は第2週目のプランからスタートしてください)
8日目~:バレニクリン1mgを1日2回朝夕食後に使用します。
12週間後、約3ヶ月でチャンピックスによる禁煙治療は終了です。
※バレニクリンを使用中には眠気などの副作用が出ることがあるので車の運転や機会の操作をしないようにしてください。

※添付文書の要約になります。
※処方箋なしで購入いただけますが医師の指導の下ご使用いただくことをおすすめします。

チャンピックス(ドイツ製)の効果効能

<適応症>
ニコチン依存症の喫煙者に対する禁煙の補助

※添付文書の要約になります。
※処方箋なしで購入いただけますが医師の指導の下ご使用いただくことをおすすめします。

チャンピックス(ドイツ製)の副作用

主な副作用は、嘔気、不眠症、異常な夢、頭痛、鼓腸、めまい、吐き気、発疹、かゆみ、頭痛等。

※添付文書の要約になります。
※個人輸入医薬品のチャンピックスは、自己責任でご使用の程をお願い申し上げます。

チャンピックス(ドイツ製)の有効成分

Varenicline バレニクリン

チャンピックス(ドイツ製)についての補足説明

<入り数>
1箱/28錠

<保管方法>
室温保存(1~30度)

<作用機序>
チャンピックスに含まれるバレニクリンはヒト大脳皮質のα4β2ニコチン受容体の部分作動薬作用(刺激作用と拮抗作用)によって作用を示す

<注意事項>
海外医薬品は、海外の製造基準により造られているため日本の製造基準とは違うことがあります。

詳しくは医療情報サイトのQLifeでお調べいただけます

※添付文書の要約になります。
※処方箋なしで購入いただけますが医師の指導の下ご使用いただくことをおすすめします。
  • チャンピックス(ドイツ製)は海外発送です。
  • 全商品送料無料でございます。
  • 課税対象額(商品代金の60%)が10,000円を超える場合、受取りの際に関税などがかかります。
  • チャンピックス(ドイツ製)の配送方法につきましては国際書留郵便、日通メイルプラス、EMSを利用します。
  • 納期:支払日から通常7~14日。ただし祝日や郵便・税関の混雑によって遅れることもあります。
  • チャンピックス(ドイツ製)は配送の希望日時は指定できません。
  • 品名表示は指定できません。MedicineもしくはSupplement HealthProductなどと表示されます。
  • チャンピックス(ドイツ製)の効果効能については個人差がございます。合わない場合は直ちに利用を中止し、医師に相談してください。
※チャンピックス(ドイツ製)をご購入時のご注意※
海外発送のチャンピックス(ドイツ製)は通関の際に、お送り先がお勤め先・事業所の場合、個人輸入と認められず、お荷物(チャンピックス(ドイツ製))が税関で止められることがございます。
その場合最悪チャンピックス(ドイツ製)は没収となりますので、アイジェネリックストアーでは、お送り先はご自宅のみ承っております。
チャンピックス(ドイツ製)の個人輸入について、詳しくはこちらをご覧下さい。

チャンピックス(バニレクリン)に関する情報

チャンピックス(バニレクリン)は、日本で市販されていて購入できるのか?

  • チャンピックスや有効成分のバニレクリンを含む医薬品は日本で市販されていません。個人輸入で購入するか、病院で処方してもらう医療用医薬品です。

    チャンピックス並びに、チャンピックスに使用されるバニレクリンを使用した医薬品は現在日本で市販されていません。バニレクリンを使用したお薬を手に入れるためには、個人輸入で外国から取り寄せるか、病院で処方してもらう必要があります。アイジェネリックストアーでは、国内市販薬だけではなく病院などで使用される医療用医薬品も海外から個人輸入でお手配しておりますので自己治療の選択肢を広げてお薬をお選びいただけます。なお、個人輸入医薬品チャンピックス(バニレクリン)の使用につきましては自己責任となりますため医師の指導のもと使用いただくことをおすすめします 。

禁煙補助薬チャンピックス(バニレクリン)のスターターパックとは

  • 【飲み方】チャンピックスはスターターパックの低濃度の薬から使用し始めます。使い始めの7日間は0.5mgを使用してコントロールします。チャンピックスを使い始めて1日~3日は0.5mgを1日1回使用し、4~7日は0.5mgを1日2回を朝と晩に使用し、8日目以降から1mgに濃度を上げて1日2回朝晩に使用します。

    ニコチンの受容体に弱く作用して、喫煙したい欲求とニコチンからの離脱症状を緩和してくれます。禁煙の為にチャンピックスを使うことでニコチン切れによる体への負担がすくなくなり禁煙をしやすくなります。今まで禁煙補助に使うお薬にはニコチンを補充しだんだんニコチンの量を少なくしていくものでしたがチャンピックスはニコチンを使用しない飲み薬になります。チャンピックスを使用すると、少しだけ脳内でドパミンが放出されます。もしチャンピックスを使用している状態で煙草を吸うと、チャンピックスがすでにドパミンを放出する作用をしているためタバコを吸うことではドパミンがでなくなります。すると煙草をおいしく感じにくくなり禁煙につながります。

  • 【飲み方】チャンピックスはスターターパックの低濃度の薬から使用し始めます。使い始めに使う0.5mgのチャンピックスと8日目以降に使う1mgチャンピックスのセットになります。まずチャンピックスを使い始めてから1日~3日は0.5mgを1日1回使用します。つづいて4~7日は、0.5mgを1日2回を朝と晩に使用し8日目以降からは、1mgに濃度を上げて1日2回朝晩に使用します。

    ニコチンの受容体に弱く作用して、喫煙したい欲求とニコチンからの離脱症状を緩和してくれます。チャンピックス(チャンティックス)服用中に喫煙すると、ニコチン受容体を遮断する作用によって、喫煙によって得られる満足感を押さえることが出来ると言われています。 ニコチン依存症は喫煙習慣の本質であり、禁煙を困難にする慢性疾患である。チャンピックス(チャンティックス)は脳内におけるニコチンの作用を遮断する目的で開発された画期的な治療薬とされています

チャンピックス(バニレクリン)に似た効果がある日本の市販薬について

  • 煙草に含まれるニコチンを使用したパッチタイプの市販薬です。

    喫煙時のニコチン摂取量に基づきニコチンが吸収されるように設計されたシールを体に貼ることで、安定して血液中にニコチンを保ち喫煙時のイライラを落ち着かせ禁煙を補助するお薬です。チャンピックスに含まれるバニレクリンは、大脳に薬が作用する事で煙草を吸いニコチンが体内に取り込まれたときに起こる満足感を抑える作用が起こり結果として煙草への欲求を減らし禁煙を補助するお薬です。どちらも禁煙補助に使用されるお薬ですが、タバコを吸う代わりにシールでニコチンを補充するお薬と、脳に作用して満足感を抑えるお薬なので働きと使用方法が異なります。【セルフメディケーション税対象】

  • 煙草に含まれるニコチンを使用したガムタイプの市販薬です。

    煙草に含まれるニコチンをガムで補充する事で禁煙時に起こるイライラなどを軽減させる禁煙補助薬です。1日で吸っていたタバコの本数から1日で使用するガムの個数を計算し、2週間ごとに使用するガムを減らして禁煙を成功させるお薬です。チャンピックスに含まれるバニレクリンは、大脳に薬が作用する事で煙草を吸いニコチンが体内に取り込まれたときに起こる満足感を抑える作用が起こり結果として煙草への欲求を減らし禁煙を補助するお薬です。どちらも禁煙補助に使用されるお薬ですが、タバコを吸う代わりにガムでニコチンを補充するお薬と、脳に作用して満足感を抑えるお薬なので働きと使用方法が異なります。【セルフメディケーション税対象】

チャンピックス(バニレクリン)の期待される効果効能について

  • ニコチン依存症の喫煙者に対する禁煙の補助

    チャンピックスに使用されるバニレクリンには「ニコチン依存症の喫煙者に対する禁煙の補助」の効能効果が確認されています。ニコチン依存症とは、ニコチンが脳に作用する事で起こる快感を繰り返すうちにニコチンの作用が切れた時にイライラなどの不快な症状が起こるようになります。イライラなどの不快な禁断症状を抑えるためにニコチンを再び摂取することを繰り返し続ける事でニコチン依存症になります。バニレクリンは、タバコを吸う時に発生する快感を抑える作用はありますが、直接タバコをやめさせる薬ではありませんので禁煙の補助として使用されます。

  • チャンピックス(バニレクリン)と市販薬の相互作用について

    • 市販の風邪薬とチャンピックス(バニレクリン)の飲み合わせについて。

      チャンピックスに含まれるバニレクリンには、不眠症の副作用があります。これは、バニレクリンの弱いニコチン作用により脳が興奮することが原因と考えられます。一部の風邪薬にも神経を興奮させる作用の成分が使用されていることがあるため不眠の症状が強く出る可能性がありますので併用には注意が必要です。また医薬品は併用薬が増えるにつれ肝臓や腎臓に負担がかかり薬の作用が強く出る危険性がありますのでチャンピックス(バニレクリン)の使用は医師の指導のもと使用いただくことをおすすめします。

    • 市販の咳止めとチャンピックス(バニレクリン)の飲み合わせについて。

      チャンピックスに含まれるバニレクリンには、不眠症の副作用があります。これは、バニレクリンの弱いニコチン作用により脳が興奮することが原因と考えられます。一部の咳止めにも神経を興奮させる作用の成分が使用されていることがあるため副作用の不眠の症状が強く出る可能性がありますので併用には注意が必要です。また医薬品は併用薬が増えるにつれ肝臓や腎臓に負担がかかり薬の作用が強く出る危険性がありますのでチャンピックス(バニレクリン)の使用は医師の指導のもと使用いただくことをおすすめします。

    • 市販の鼻炎薬とチャンピックス(バニレクリン)の飲み合わせについて。

      チャンピックスに含まれるバニレクリンには、高血圧の副作用があります。鼻炎薬に含まれる鼻づまりをやわらげる成分が神経に作用し血流に作用するため血圧が上昇しやすくなります。また医薬品は併用薬が増えるにつれ肝臓や腎臓に負担がかかり薬の作用が強く出る危険性がありますのでチャンピックス(バニレクリン)の使用は医師の指導のもと使用いただくことをおすすめします。

    チャンピックス(バニレクリン)の副作用とは

    チャンピックス(バニレクリン)とは

    • チャンピックスとは、バレニクリンという成分が含まれた禁煙補助につかう飲み薬です。

      チャンピックスに含まれるバレニクリンは、脳にあるニコチン受容体に作用します。通常、喫煙者がタバコを吸うと脳にあるニコチンが作用しドパミンが放出され多幸感状態になります。チャンピックスを使用している状態でタバコをすうと、チャンピックスに含まれるバレニクリンがニコチン受容体に作用しているため、タバコに含まれるニコチンが脳内でニコチン受容体に作用しにくくなりタバコを吸うことによっておこるドパミン放出作用がなくなるため、タバコをすっても多幸感状態にならなくなるためチャンピックスに含まれるバレニクリンは、禁煙補助薬として使用されます。チャンピックスによる禁煙治療は通常12週間で行われます。チャンピックスの治療を最後まで続けると約50%の患者が禁煙に成功しているデータがあります。チャンピックスの副作用には、めまい、眠気、意識障害があるため服用にはご注意ください。

    チャンピックスに含まれるバレニクリンの作用とは

    • チャンピックスの主成分であるバレニクリンは、脳にあるニコチン受容体に作用します。

      バレニクリンが作用している状態でタバコを使用してもタバコに含まれるニコチンが脳にあるニコチン受容体に作用しないためタバコによる満足感がなくなることでタバコへの欲求をおさえることにつながります。さらにバレニクリンには、タバコに含まれるニコチンそのものよりも弱くドパミン放出作用があるためニコチン切れ状態で起こるイライラを軽減するさようも期待することができます。もともとニコチン依存症になる原因として、タバコを吸うと体内にニコチンが取り込まれます。タバコからニコチンが体内に取り込まれると脳内にあるニコチンが作用するニコチン受容体にニコチンが作用して多幸感になるドパミンというホルモンが放出されます。タバコを吸うと多幸感につながるため依存につながります。チャンピックスに含まれるバレニクリンによって、ニコチンが切れている状態とニコチン摂取している状態でおこるドパミンホルモンが放出される量をコントロールすることでタバコへの依存を減らすことができると考えられています。

    チャンピックス(バニレクリン)を個人輸入で購入するメリットとは

    • チャンピックス(バニレクリン)を個人輸入により購入する際に処方箋は必要ありません。直接、ご自宅住所へお届けすることができるので周囲にきづかれないでプライバシーを守ることができます。

      アイジェネリックストアーではチャンピックス(バニレクリン)を処方箋不要でご自宅住所へお薬をお届けいたします。お届けの荷物の表記についてもプライバシーを重視しておりますので直接商品名を記載することはありませんのでご安心ください。(荷物の表記について詳しくはこちらから)また注文についてはインターネットもしくは電話にて操作いただけるので商品をゆっくり確認しながら周囲の人に気づかれないで注文することができます。またアイジェネリックストアーはいつもお求めやすい安価で入手できるように心がけています。厚生労働省医薬食品局による「医薬品等の個人輸入について」の情報は、こちら(厚生労働省:http://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html)からご確認いただけます。

    チャンピックス(バニレクリン)を買った人が見ている市販薬

    • 【ガムタイプ】ニコチン補充タイプの禁煙補助医薬品になります。タバコを吸っている本数で一日に使用するガムの量が決まります。1日に吸うたばこの本数が20本以下の場合は、1日4個から6個のガムで調整します。1週間ごとにガムを使う量を1個から2個減らしていきます。

      ガムに含まれるニコチンを口内で吸収させる禁煙補助薬になります。【セルフメディケーション税対象】

    • 【飲み薬】【第2類医薬品】解熱鎮痛成分イブプロフェンを高濃度使用した総合感冒薬です。1回3錠、1日3回朝夕服用

      パブロンエースPro錠は、原因物質と戦う気道粘膜バリアを清浄化と修復のWケアするアンブロキソール塩酸塩とL-カルボシステイン、熱・のどの痛みのもとをブロックするイブプロフェンを最大量600mg(※)配合したPro処方です。(※かぜ薬パブロン1日量として)。【セルフメディケーション税対象】

    • 【飲み薬】【第2類医薬品】第2世代抗ヒスタミン薬です。1回1錠、1日2回朝夕服用

      第2世代抗ヒスタミン成分 フェキソフェナジン塩酸塩が,花粉やハウスダストによる鼻みず,鼻づまり,くしゃみなどのつらいアレルギー症状に優れた効果を発揮します。脳に影響を及ぼしにくいため,眠くなりにくいアレルギー専用鼻炎薬です。「集中力,判断力,作業能率の低下」といった,気づきにくい能力ダウン(インペアード・パフォーマンス)も起こしにくいお薬です。空腹時にも服用できます。【セルフメディケーション税対象】

    国内OTC医薬品店舗販売業の医薬品販売許可証の情報

    • 要指導医薬品及び一般用医薬品の販売に関するご案内

      アイジェネリックストアーで取り扱う日本国内医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品)等の一般用医薬品の販売に関しては、薬事法に基づく許可を受けて販売しております。

    チャンピックス(バニレクリン)に関する情報

商品の閲覧履歴
この商品を買った人はこんな商品も買ってます ( ページ )