カテゴリー

ゼット
パキシルのジェネリック医薬品です。処方箋なしでご自宅住所へお届けいたします。

ゼット

海外発送 送料無料 ほしいものリストへ登録

20mg 100錠 ¥5,180

数量
商品番号 1163
納期 7~14日
お支払方法 ちょコムクレジット コンビニ決済 銀行振込 郵便振替
返品 返品できません。但し、破損・誤送の場合は再発送させて頂きます
医薬品 自己責任でご使用ください

商品説明

うつ病の治療に使われる「パキシル」のジェネリック医薬品です。海外からの輸入商品につきましては商品到着まで10日前後を予定しております。

説明文につきましては商品の説明書をを要約したものになりますので日本国内の使用方法と異なる事があります。薬の使用につきまして詳しくは最寄の病院にてご相談ください。

※本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者は使用できません。
※現地在庫状況によりお届けする商品のメーカーが異なることがあります。

ゼットの用法・用量

<うつ病・うつ状態>
大人は、1日1回夕食後、パロキセチンとして力価20~40mgを使用する。使用は1回10~20mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。1日40mgまで

<パニック障害>
大人は、1日1回夕食後、パロキセチンとして力価30mgを使用する。使用は1回10mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。1日30mgまで

<強迫性障害>
大人は、1日1回夕食後、パロキセチンとして力価40mgを使用する。使用は1回20mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。1日50mgまで

<外傷後ストレス障害>
大人は1日1回夕食後、パロキセチンとして力価20mgを使用する。使用は1回10~20mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。1日40mgまで

<社会不安障害>
大人は1日1回夕食後、パロキセチンとして力価20mgを使用する。使用は1回10mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。1日40mgまで。

※添付文書の要約になります。

ゼットの効果効能

<適応症>
うつ病、うつ状態、社会不安障害、外傷後ストレス障害、パニック障害、強迫性障害

※添付文書の要約になります。

ゼットの副作用

主な副作用は、嘔気、めまい、便秘、傾眠、頭痛、肝機能検査値異常等。

※添付文書の要約になります。
※自己責任でご使用の程をお願い申し上げます。

ゼットの有効成分

パロキセチン

ゼットについての補足説明

<保管方法>
室温保存(1~30度)

<作用機序>
パロキセチン塩酸塩は選択的なセロトニン(5-HT)取り込み阻害作用を示し、神経間隙内の5-HT濃度を上昇させ、反復経口投与によって5-HT2C受容体のダウンレギュレーションを誘発し、抗うつ作用及び抗不安作用を示す

<注意事項>
海外医薬品は、海外の製造基準により造られているため日本の製造基準とは違うことがあります。

※添付文書の要約になります。

ゼットは海外発送です。

  • 全商品送料無料でございます。
  • 課税対象額(商品代金の60%)が10,000円を超える場合、受取りの際に関税などがかかります。
  • ゼットの配送方法につきましては国際書留郵便、日通メイルプラス、EMSを利用します。
  • ゼットは配送の希望日時は指定できません。
  • ゼットの効果効能については個人差がございます。合わない場合は直ちに利用を中止し、医師に相談してください。

※ご注意ください

お届け先は「ご自宅を住所」のみ承っております。お届け先がお勤め先・事業所の場合、個人使用と認められずお荷物が税関で止められることがございます。詳しくは「こちら」からご確認ください。

口コミ・体験記

トップレビュー

  • 男性
    2011/09/01
    やっさん | 30~39歳 | 男性
    の体験・口コミ評価は3点 服用して1週間ですがまだ効果は無いようです。飲み続ければ効果が出るでしょうか。。。
  • 男性
    2013/07/27
    うつ | 30~39歳 | 男性
    の体験・口コミ評価は4点 早漏対策に買いました 効果はまあまです
  • 男性
    2011/03/15
    tomo | 40~49歳 | 男性
    の体験・口コミ評価は2.5点 随分マイルドだと思います。