新規会員登録でいますぐに使える500ポイントプレゼント
口コミしてお得なポイントをゲット!

営業日のご案内

2017年 10月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

2017年 11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 
電話受付のお休み
インターネットからのご注文は
365日24時間承っております

フェイスブックFacebook

ツイッターtwitter

ブタクサとは

ブタクサとは

アレルギー症状を引き起こす秋花粉の代表であるブタクサ(豚草)。ブタクサアレルギー対策をしっかりしていきましょう。まずはブタクサの知識・情報を頭に入れるところから!

ブタクサという植物

別名:ビンボウグサ、アンブロシア

世界中に広まっている雑草です。ブタクサは繁殖力が強く地下茎でつながっていて、日本国内でも道端や田畑、川原などあらゆるところに生えています。7~10月頃に開花し花粉を飛ばします。

ブタクサの画像

ブタクサ
ブタクサ2

 

 

スギ・ヒノキに次ぐ花粉症

ブタクサアレルギーに苦しむ人の数は、春の花粉で有名なスギやヒノキに次いで多いとされています。日本人の6人に1人はブタクサ花粉症の患者であるとも言われています。

ブタクサはマッカーサーの置き土産

明治初期に日本に渡来し、外来種のひとつとして知られています。第二次世界大戦後に一気に全国に広がったため、「マッカーサーの置き土産」と称される事もあります。

ブタクサには2種類

ブタクサにはブタクサとオオブタクサ、と実は2種類存在しているのをご存知でしたか?これら2つの違いを見ていきましょう!

ブタクサ

キク科ブタクサ属。北アメリカ原産の一年草(一年で一世代を終える植物のこと。しかし、一年草だからといってその年だけとは限らず、多くの一年草植物は花を咲かせ種子を残していきます)。葉はヨモギに非常によく似ています。茎は直立で夏には1mほどにまで成長します。

オオブタクサ(クワモドキ)

キク科ブタクサ属。北アメリカ原産の一年草。ブタクサに比べて全体的に大ぶりで、高さは3mほどにまでなり、葉も長さ30cmほどにまでなります。葉の形がクワに似ているためクワモドキとも呼ばれます。

ブタクサより生息数は少ないものの、大きな群落を作るため、一度生えたらなかなか消えないという特徴があります。
ブタクサとともに秋花粉症の原因となります。

ブタクサとオオブタクサはその背丈や大きさの違い、また、葉の形などから用意に区別することができます
ブタクサもオオブタクサも秋に花粉を飛散させるため、花粉症の人にとっては厄介な植物であることには違いありません。

ブタクサと間違えやすい植物「セイカアワダチソウ」

ブタクサ
ブタクサ

「セイタカアワダチソウ」という植物とブタクサは外見がよく似ているため、混合されることがしばしばありますが、まったく別の植物です!






セイタカアワダチソウ(背高泡立草)

キク科アキノキリンソウ族の多年草。 北アメリカ原産であり、明治時代に園芸目的で日本に持ち込まれた外来種。 現在は野生化し河原や空き地などで群生。秋期の濃い黄色の小さな花が特徴であり、河川敷などを黄色く染めるとして秋を代表する植物の一つとなっている。

セイタカアワダチソウはより黄色くいかにも花粉を飛ばしそうな見た目をしているからか、ブタクサと取り違えられ悪者にされてしまっています。セイタカアワダチソウは虫媒花(虫が花粉を運ぶことによって繁殖する植物であるため、花粉が風に乗ってとぶことはありません

ブタクサ(豚草)という名前の由来

ブタクサは豚草とも書きます。

英名のhogweedからつけられた名前で、hog=豚、weed=雑草を直訳したものです。由来としては、”豚のえさ”、”豚しか食べない草”、”豚しかいないような土地にさえ生える草”、などといった様々な説があるようです。

ブタクサの花言葉

『幸せな恋』『よりを戻す』

がブタクサの花言葉です。

12月5日、12月22日生まれの方の誕生花です。

学名である”Ambrosia”(アンブロシア)は神々の食べ物のことで、不老不死を意味します。

 

目のかゆみ・涙目

目のかゆみ

花粉症の鼻の症状は辛いものですが、目の症状もやっかいなものです。目がかゆい、涙が出る、充血するといった症状がでたら花粉症を疑ってみましょう。それぞれの症状にあった薬を効果的なタイミングで使用したり、普段の生活にある行動をプラスしたりすることによって、症状を大きく和らげることができます。

①目のかゆみ

まつげに付着した花粉が大きな原因であると言われています。 目の粘膜は結膜から分泌される物質により常に濡れているため、花粉がくっつきやすいというのも原因のひとつです。

②涙が出る

涙が出る症状は花粉の目への侵入を防ごうとする体の自衛反応です。

③充血する

目の表面に花粉がつくことで炎症が起きます。白目の血管が拡張するため赤く見えます。

④その他の症状

まぶたがはれる、目がごろごろする、痛い

目の症状への対策

①こすらない

強くこすったりかいたりすることで目を傷つけてしまったり、さらにかゆみが増してしまったりすることがあるので気をつけましょう。

②顔・目を洗う

帰ってきたらすぐに顔を洗い、その際、まつげの花粉も一緒に落とすことを意識してください。 ちなみに、外に干したタオルには大量の花粉がついていますので、必ず注意するようにしてください。

③グッズを使う

花粉症用のサングラス、メガネなども効果的です。この時期だけは、デザインより性能を重視したグッズを使いたいものです。

④点眼薬をさす

症状が軽いときから薬を使い始める初期療法は非常に効果的だといわれています。花粉症シーズンの二週間前ぐらいから点眼薬をさしましょう。 点眼薬には様々な種類があるので、自分にあったものを選び使うようにしましょう。

鼻水・鼻づまり・くしゃみ

鼻の症状

花粉症はアレルギー性鼻炎のうちのひとつです。

アレルギー性鼻炎には、年間を通して症状が出る”通年性アレルギー性鼻炎”と、一定の季節に症状が現れる”季節性アレルギー性鼻炎”があり、花粉症の症状は後者の季節性アレルギー性鼻炎に属します。

スギやヒノキなどの花粉を吸い込むことでアレルギー反応が起こり、「鼻水、鼻づまり、くしゃみ」といった症状が起こります。

これらの症状は、定期的に薬を摂取することで和らげることができます。

①鼻水

花粉症の鼻水は風邪のそれとは違い、無色でサラサラとしているのが特徴です。

②鼻づまり

花粉症によって鼻の粘膜が腫れ、空気が通れなくなることによって、鼻づまりが引き起こされます。

③くしゃみ

花粉症の多くの人が悩まされている症状です。鼻の粘膜についた花粉を除こうとするため起きます。

鼻の症状への対策

①マスクをする

花粉はマスクにもついているので、使い捨てがオススメ。

②顔・鼻を洗う

鼻の周りや鼻の下、また鼻自体もよく洗いましょう。市販の鼻洗浄液の使用がオススメです。

③鼻を温める

温かいタオルを鼻にかけたり、お風呂で湯気を吸い込んだりすることで鼻を温めることができます。

鼻粘膜の血の流れを改善し、鼻づまりを解消することができると言われています。


喉の痛み・かゆみ・咳

喉の症状

花粉症に喉?と感じたそこのあなた。花粉症による喉の症状は実はとてもやっかいなのです。風邪とは違い花粉が飛んでいる間はずっと症状が続くため、喘息などを引き起こしやすいのも事実。喉への対策もしっかりしておきましょう。

①喉が痛い・かゆい

花粉症の鼻の症状で鼻が詰まると、本来の鼻呼吸でなく口呼吸をしがちになります。そうすることで乾燥した空気がのどを通るようになり、のどがカラカラになって炎症につながりやすくなります。また、花粉が直接のどを通ることによってもアレルギー症状が起こります。

鼻粘膜の血の流れを改善し、鼻づまりを解消することができると言われています。


②咳やたんが出る

花粉によるアレルギー症状が重い場合、咳やたんが出ることもあります。

花粉症によるのどの症状は、風邪の時とは違って長い期間にわたって続きます。そうすると咳などが慢性化して、喘息を引き起こしてしまう可能性があります。

喉の症状への対策

①マスクをする

花粉がのどに侵入するのをブロック。のどの乾燥も防ぐことができます。寝る時もつけると良いでしょう。

②のどのうるおいを保つ

部屋の加湿器をつける、こまめにうがいをする、のど飴をなめる といったことがあげられるでしょう。帰宅したらすぐ、そして、食事の前には必ずうがいをする、など少し意識して行動してみるといいですね。

③適切な湿度を保つ

乾燥した場所はのどをさらに乾燥させ、のどの炎症を引き起こす原因となります。また、部屋が乾燥しているほど花粉も浮遊しやすいのだとか。部屋を乾燥させすぎないように気を付け、花粉の浮遊やのどの炎症を防ぎましょう!


ブタクサとはのページ。アイジェネリックストアー(iGenericStore)はブタクサとはをはじめ、様々な成分、効能を持つ海外のジェネリック医薬品の通販・個人輸入代行させていただいております。
ジェネリック医薬品のアイジェネリックストアーは厚労省指導基準に準拠してサイトを運営しております。